【2015年3月31日まで】日本コンタクトレンズ協会の啓発クイズに答えるとクオカードがもらえるかも

【2015年3月31日まで】日本コンタクトレンズ協会の啓発クイズに答えるとクオカードがもらえるかも

2015年3月31日までに、日本コンタクトレンズ協会のコンタクトレンズの利用についての啓発クイズに答えると、正解者の中から抽選で10名様に1000円分のクオカードをプレゼントしてくれるらしいので是非応募してみましょう!! そういうわけで、今日はそもそも日本コンタクトレンズ協会って何って話から、クイズのヒントにつながる日本コンタクトレンズ協会で配布しているリーフレットを紹介♪

日本コンタクトレンズ協会とは

日本コンタクトレンズ協会とは、主にコンタクトレンズの製造メーカーが加入しているコンタクトレンズに関わる企業の業界団体です。協会のあゆみというページをみると、1958年からあることがわかり大変、歴史のある団体ですね。

主な活動内容

主な活動内容としては次の通りで、

  • コンタクトレンズの利用に関する啓蒙活動
  • 販売・製造における自主基準の作成
  • コンタクトレンズの市場規模の開示
  • コンタクトレンズの販売管理者の研修

具体的には、今回紹介するクイズキャンペーンのようにコンタクトレンズの正しい使い方や禁止事項を広く知ってもらうキャンペーンを行ったりポスターなどキャンペーンのツールを作成したり、業界内での販売や宣伝・広告などにおけるルールを作ったり、コンタクトレンズがどれくらいの金額販売されるのかというデータを公開しています。以下のリンク先をご覧ください。

その他、加盟会社内向けに最新情報の提供や、勉強会や委員会活動などもしています。

主な加盟企業について

クリアコンタクトレンズ、カラーコンタクトレンズでお馴染みの企業が加盟してます。

会社名 主な製品・ブランド・サービス
アイセイ エバーカラー、ジョイポップなど
アイレ ネオサイトシリーズ、他に多数のカラーコンタクトレンズの製造販売元
アルファコーポレーション オルソ-Kやカラーコンタクトレンズの製造販売元
Innova Vision 1年使用を中心としたカラーコンタクトレンズの製造販売元
エイエムオー・ジャパン 洗浄液のコンプリートなど
クーパービジョン ワンデーアクエア、プロクリアワンデーなど
シード シードアイコフレワンデー、シード1dayPureなど
ジョンソンエンドジョンソン ワンデーアキュビュー、ワンデーアキュビューディファインモイストなど
シンシア フェアリー、アルティメットなど、他に多数のカラーコンタクトレンズの製造販売元
ティー・アンド・エイチ スイートデイズ、ドーリーポップ、アイデコなど
T-Garden エンジェルカラー、ラヴェールなど
DESTINY INTERNATIONAL フォーリンアイズ
日本アルコン デイリーズアクア、フレッシュルックデイリーズなど
ピーシーエヌ ティアモなど
ボシュロム・ジャパン メダリスト、ナチュレールなど
HOYA HOYAマルチビュー、コンタクトレンズ専門店「アイシティ」運営など
メニコン 多数のハードレンズ、レイ、メルスプランなど

※ 正会員と賛助会員と二つの種類にわかれていますが、正会員を、特にカラーコンタクトレンズに関わる企業・ブランドを例示しています。2015/2/22時点。

もともと、コンタクトレンズの製造に責任をもつ「製造販売元」と呼ばれる企業が中心だったようですが、特に最近になってカラーコンタクトレンズの発売元の企業の加入が目立っているようです。

というわけで、名だたるコンタクトレンズ関連会社はだいたい入っている団体であるということがわかったと思います。

日本コンタクトレンズ協会による啓発クイズキャンペーンの内容について

そんなわけで、今回の啓発クイズは、カラーコンタクトレンズが急速に普及する中で正しい利用が行われていないのではないかという各種の調査結果を背景に、日本コンタクトレンズ協会が正しいコンタクトレンズの利用法を啓蒙しようということで、キャンペーンが行われるようになったようです。

● 応募方法
「クイズに答えて応募する」ボタンをクリック。
クイズ4問、アンケート2問、必要事項(①お名前 ②Email ③電話番号 ④住所)を入力して応募完了。
※ヒントは、啓発リーフレット「正しく使おう!コンタクトレンズ」「カラコンプチブック」にあります。
● 応募期間(第1回)
2014年11月1日~2015年3月31日
● 景品
正解者の中から抽選で10名様にQUOカード(1000円分)をプレゼント
日本コンタクトレンズ協会HP

実は、2014年の11月からやっているんですが、当選は抽選によるので1000円分のクオカードがもらえるチャンスはまだまだありますよね!

日本コンタクトレンズ協会の啓発クイズ詳細の確認、応募はコチラをご覧ください。

日本コンタクトレンズ協会が配布している啓蒙リーフレット

啓発クイズのキャンペーンページには、次の二つリーフレットがついていて、どちらもカラコンユーザーには是非わかっていても目を通して頂き、友達や家族と世間話の一つのネタにしてほしいです。

「正しく使おう!コンタクトレンズ」リーフレット

正しく使おう!コンタクトレンズ 日本コンタクトレンズ協会HP

「カラコンプチブック」リーフレット

カラコンプチブック 日本コンタクトレンズ協会HP

カラコンプチブックの詳細を紹介

「カラコンプチブック」のほうは、特にやってはいけないNG集となっていますので、是非、見てもらいたいので紹介します。

裏と表の表紙

先ほど、引用したやつです。左が裏表紙で、右が表表紙となっています。このカラコンプチブックは、インターネット通販サイトによって、商品を購入すると、一緒に入れて送っていることもあり、精力的にカラコンの正しい使い方の啓蒙活動に力をいれていることがわかります。

カラコンプチブック 日本コンタクトレンズ協会HP

中のページ

カラコンプチブックの中身 日本コンタクトレンズ協会HP

以下の6つのやってはいけないカラコン(コンタクトレンズ)の使い方が例に挙げられています。

  • 眼科に行かない
  • つけたまま寝る
  • カラコンの貸し借りをする
  • レンズのケアをしない
  • 使用期間を守らない
  • レンズを2枚重ねる

カラコン特有なのかなーと思うのが、

  • 「眼科に行かない」
  • 「カラコンの貸し借りをする」
  • 「レンズを2枚重ねる」

というあたりな気がします。なんとなく理由は想像できるので別の機会に「なぜダメなのか」というのを詳しくまとめたいと思いますが、いづれも基本的には作っている側が想定していない使い方なので、どんな障害が起きても保証できない使い方なので、絶対にやめましょう。

リーフレットにしっかり目を通してクイズにこたえてクオカードを当てよう

というわけで、しっかりここまで見てきてくれた方は、啓発クイズをしっかり正解する知識は身に着けたと思いますので、是非、啓発クイズに応募してみてね!!

↓↓↓↓↓↓↓

啓発クイズの応募はコチラ

では、正しいカラコンの利用を行って、今週も楽しいファッションライフを!!

この記事を書いた人
カラコン通販サイト店長
カラコン通販サイト店長カラコンおじさん
カラコン通販サイト「アイカラット」の店長をしています。コンタクトレンズ販売営業管理者。カラコンの存在を知ってから、ついつい女の子の眼をじっと見るようなクセがつきましたw 最近、好きなカラコンはレヴィアワンデーペールミラージュです。

公開日: 

最新情報をチェック