1. >
  2. >
  3. ケアの仕方

カラコンのケアの仕方

一ヶ月交換や長期使用タイプのような、複数日利用できるカラコンのレンズは、レンズを外した後ケアが必要です。ケアを怠ると眼障害につながる可能性があるので必ず行ってください。

なお、ワンデーの使い捨てタイプには以下のレンズケアは必要ありません。使用後、すぐに処分してください。

カラコンのケアの流れ

レンズを外したら、すぐに以下の流れでレンズのケアを行います。

  1. レンズにコンタクトレンズ専用の洗浄保存液を数滴つけ、表、裏、それぞれ20~30回程度丁寧にこすり洗いをする

  2. レンズにコンタクトレンズ専用の洗浄保存液ですすぐ

  3. レンズケースの中に洗浄保存液を入れ、レンズを完全に液中に沈めることで、消毒する

ケアにおける注意点

  • 強くこすったり爪をたてたりするとレンズが破損する恐れがありますので、こすり洗いには丁寧に扱ってください。
  • レンズは水で洗ってはいけません。水で洗うとレンズの形状が変化したり、目が感染症にかかる危険性があります。
  • レンズを外したのち、数日使用しない場合は、保存液を3~4日で交換してください
  • 長期使用レンズなど、必要に応じてタンパク質除去をしてください
  • 使用期間は使用した日数ではなく開封後ですので、期限が過ぎたらレンズを処分してください

ケアのポイントと注意点を動画で解説