1. >
  2. カラコンの安全な使い方

【必読!】安全なカラコンの使い方と注意事項

カラコンに限らずコンタクトレンズは目に入れるためその使用には眼障害が発生する危険性があります。
以下の注意事項や正しい使い方を理解し、目を傷つけることなく、楽しくオシャレをしましょう!

必ず守ること

  • 初めての方は必ず眼科の診断を受ける
  • 一日の装用時間、使用期限は必ず守る
  • 添付文書を読み、取扱い方法を守る
  • 少しでも異常を感じたら眼科に行く
  • 3か月毎に眼科の定期検査を受ける

コンタクトレンズ適切に利用しても眼障害が発生する危険性を高める可能性があるため、早期発見・治療のために眼科の定期検査をうけることは大変重要です。

正しい使い方のトピックス

以下のページで「必ず守ること」について詳しく説明しています。

購入前に注意するポイント

使用時の注意ポイント

【注意】海外発送のカラコンに気をつけて

平成21年2月より、日本国内でのカラコンの

  • 製造・輸入には国の
  • 販売には都道府県または市町村の

許可が法律によって必要となっています。

法律に準じて、当サイトも都道府県から販売許可(許可番号4301131300007)を得て、国の安全基準に基づいて認可されたカラコンのみを販売しています。

しかし、海外発送でカラコンを販売しているサイトでは、国の基準を満たしていない危険性のあるカラコンを販売している可能性があるので注意が必要です。詳しい危険性については厚生労働省の個人輸入の注意喚起をご覧ください。

厚生労働省に認可されたカラコンには「承認番号」「高度管理医療機器」が表示されており、販売許可のあるサイト・店舗には「許可証」が会社概要ページや店頭にあります。これらのないカラコンや販売店での購入は、違法だったり安全性の確認できない状態なのでやめましょう。

開封時にレンズに破損・液漏れなどがある場合

カラコンのパッケージ、添付文書記載のメーカーカスタマーセンターまでお問い合わせ頂くか、info@eye-carat.comまでご連絡ください。

その他、安全なカラコン利用に役立つ参考リンク

厚生労働省から委託を受けてカラコンの承認を行っている団体PMDAによるカラコンの安全利用の啓蒙サイトです。